交通事故時にも妥当な賠償金を手にしよう

ニュース

2018/07/26
無料相談を活用し弁護士に相談を更新しました。
2018/07/26
弁護士に頼ればお得になる可能性もあるを更新しました。
2018/07/26
交通事故時にも妥当な賠償金を手にしようを更新しました。
2018/07/26
客観的に判断してくれる弁護士を更新しました。

交通事故に遭った時には弁護士に相談を

どれだけ注意をしていても、巻き込まれる可能性があるのが交通事故です。交通事故に遭った時、こちら側に過失がなければ、慰謝料や示談金をしっかりと受け取れると考える人は少なくありません。しかし、過失の有無や示談金を決めるのは、事故を起こした人ではなくその人が加入している保険会社となることが殆どです。保険会社は、少しでも支払う金額が少なくて済むように交渉をしてくるため、過失がなくても示談金が殆ど出ない状態になることは珍しくありません。実際に、提示された示談金を見て納得出来ない場合は、事故問題に強い弁護士に相談をしてみることがおすすめです。

交通事故に関する知識を持った弁護士であれば、保険会社のスタッフとも対等な交渉ができます。そのため、提示された金額が不当と感じたら、適正な金額に引き上げる交渉が可能となります。そのため、しっかりとした示談金を受け取りたいのであれば、弁護士に相談をしておくことが有効です。ただ、示談をが成立した後では交渉をすることができなくなるため、示談成立前に相談をしておくことが大切です。弁護士費用が気になるという場合は、は弁護士事務所が行っている無料相談から始めてみると良いでしょう。

交通事故の際に覚えておくべき豆知識

車に乗っている以上、交通事故に巻き込まれるリスクは避けられません。自分が気を付けていても避けきれない、「もらい事故」というケースもあります。交通事故が起きた時に慌てないためにも、あらかじめ知識を得ておくことは、いざという時の対処法として役立ちます。では、もしもの時のために覚えておくべき、交通事故の豆知識についてご紹介します。
交通事故の際は、過失の割合に応じて、賠償金が発生します。しかし、加害者側が任意保険に入っていないと、それを本人に請求しなくてはいけないのです。そこで、その前に自分が加入している保険を今一度確認してみましょう。保険に付いているか確認してもらいたいのが、「無保険車障害特約」です。これが付いていると、加害者側に請求する賠償金を、自分の加入している保険会社に請求できるのです。
ただ、損害の度合い等の条件によって、請求できない場合もあるので、気になる人は事前にチェックしておくといいでしょう。交通事故の際は、事故問題に強い弁護士に相談するのがオススメです。インターネットで検索すると、近くの弁護士を簡単に見つけられるので、チェックしておくと安心です。非常事態に慌てないためにも、交通事故の際の対処法を心得ておきましょう。

ニュース

2018/07/26
無料相談を活用し弁護士に相談を更新しました。
2018/07/26
弁護士に頼ればお得になる可能性もあるを更新しました。
2018/07/26
交通事故時にも妥当な賠償金を手にしようを更新しました。
2018/07/26
客観的に判断してくれる弁護士を更新しました。